かえる丸の共働き生活

共働きのこれまでの振り返りと、これから。

出張中の動線が上手く組めると、嬉しい。

出張、、、。

いくのは面倒だけど、たまにあると嬉しい。

多いと辛いですが、全くないと寂しくなる。

 

不思議なモノですが、出張の時に「動線」が上手く組めると、本当に嬉しくなります。

例えば、出張はただでさえ移動が多く、荷物もあるので、

宿泊先のホテルまで移動時間が短かったりすると、それだけで嬉しい。

荷物も持って歩かなくて済むなら、嬉しい。

そんな感じで動線がかなり重要だとになるわけです。

気に入っている動線の一つが、こちら。

 

飛行機で朝、羽田空港に到着。

その日のホテルは、羽田空港直結のホテルと決めていて、

そのまま羽田空港のホテルに荷物を預けて、身軽に出張に行く。

夜戻ってきて、そのまま、チェックイン。

日中がなんて楽ちん!

 

次の日はチェックアウトして、そのまま荷物を預けてもよかったけど

より動線を意識して、空港の第1ターミナルのコインロッカーに預けて、再び都内に。

用事が終われば戻ってきて、荷物をピックアップして、そのまま飛行機で帰る。

 

これはナイスな動線でした。

なんたって、荷物が楽。

空港はなんでもあるから、モーニングも取れるし、時間潰しもやりやすい。

都内より人が少なく感じる。

東京駅を拠点にするよりは人が少ない感じがします。

 

そしてこの空港のホテルに大浴場があった。(こちら)

【公式サイト】住友不動産ヴィラフォンテーヌ|羽田空港国際線ターミナル直結 / ホテルヴィラフォンテーヌグランド

 

もちろん第一ターミナルから第三ターミナルへの移動は必要になるけど、

ターミナル間の無料バスもあるし、ちょっとした旅行気分にもなる。

意外に空港を拠点にするのもおすすめかな、と思いました。

 

これを含めて、最近は3つぐらいの動線を持って出張動いていますが、

コロナ後、また出張が増えてきたな、という感じです。。